メニュー

禁煙外来

禁煙治療を受ける上で大事なのは、止めたいという気持ちがあるかどうかです。以前に禁煙に失敗していても問題ありません。

当院ではチャンピックスという禁煙補助薬を使用して治療を行っております。このチャンピックスという薬は、タバコを吸っても美味しいと感じにくくする作用と、ニコチン切れのイライラを軽減させる効果があります。

禁煙治療は、費用と健康の2点で優れていると思います。費用は、12週間の治療で薬代を含めて、保険適応3割負担の方で通常2万円以内になります。タバコ1箱が420円として1日1箱12週間で35280円になりますので、1万5千円以上お得になります。その後も吸わなければ、さらにお得になります。

健康について喫煙は、肺がん、食道がん、その他多くのがん、COPD、喘息、心筋梗塞、脳卒中、胃潰瘍、歯周病、妊娠中は低出生体重児、早産や流産の原因になります。禁煙するとこれらの危険性が確実に低下していきます。

禁煙治療までの流れ

まずニコチン依存度テストを受けていただきます。次に、吐く息の中の一酸化炭素濃度を測定します。これで、喫煙状態を確認することができます。

次に禁煙する意思の確認と、いつから禁煙を開始するか禁煙開始日を決定し、禁煙宣言書にサインしていただきます。

禁煙開始日の7日前から禁煙治療薬の内服開始となります。その後は、2週間後、4週間後、8週間後、12週間後の診察となります。

初回診察時も含めて、喫煙したくなった時の対処法などをアドバイスしていきます。

もし、途中でタバコを吸ってしまっても、あきらめず必ず通院は続けてください。それが禁煙成功への近道です。応援しています。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME