メニュー

呼吸器

肺炎球菌ワクチン(2018.02.21更新)
肺炎は、発熱、咳、痰、呼吸困難などの症状を引き起こし、時に命に関わる病気です。この肺炎を予防するのが肺炎球菌ワクチンです。 肺炎球菌という菌は、肺炎の原因菌第1位です。ワクチン接種で、1位の菌に負け… ▼続きを読む

気管支喘息とリモデリング(2018.01.28更新)
気管支喘息は、空気の通り道(気道)が発作的に狭くなり、ゼーゼー、ヒューヒューといった音(喘鳴:ぜんめい)とともに呼吸がしにくくなる病気です。特に夜間、早朝に症状が出やすく、発作が心配でメプチンやサルタ… ▼続きを読む

咳嗽の期間(2018.01.14更新)
咳嗽(がいそう:咳の医学用語)の原因を考えるときに、咳が続いている長さによって病気を類推することができます。 期間は、3週間未満、3週間以上8週間未満、8週間以上の3つに分類されます。それぞれ急性咳… ▼続きを読む

嗄声(させい)(2017.12.24更新)
嗄声(させい)は医学用語で声がれのことを指します。 吸入ステロイド薬を使用していると、しばしば嗄声が副作用として現れます。これを予防するため、食前吸入やうがいが勧められていますが、100%予防するこ… ▼続きを読む

COPDの評価(2017.12.11更新)
COPD(シーオーピーディー)は病気の名前で、日本語では慢性閉塞性肺疾患といいます。この病気は、タバコが原因で肺の機能が悪くなり、息切れや咳、痰などの症状が出現します。 息切れの状態は、修正MRCス… ▼続きを読む

呼吸機能検査(2017.12.06更新)
呼吸器の病気を診断・評価するうえで不可欠なのが、呼吸機能検査になります。 大きくは下記の二つを評価して肺の機能を見ます。 どれくらい肺に空気をためることができるか→肺活量(%肺活量) そのた… ▼続きを読む

咳とたばこ(2017.09.13更新)
咳の原因として、たばこが原因であることはよくあります。しかし、たばこを吸われている方は咳が日常的にありますので、あまり咳が多いとは感じていない場合があります。 その様な場合でも、禁煙治療開始後、数日… ▼続きを読む

COPDガイドライン(2017.08.25更新)
本日はCOPDガイドライン作成を担当するClaus Vogelmeier先生の講演会に行ってきました。 直接ガイドライン作成者の説明を聞いたのは自分自身初めての経験であり、ガイドライン作成の意図や治… ▼続きを読む

ライノウイルス(2017.08.21更新)
8月に入り、咽頭痛・鼻汁があり、その後、咳と痰が出るといった症状の方を多く診療するようになっています。一般的に風邪といわれる症状ですが、ライノウイルス感染が原因ではないかと考えています。 ライノウイ… ▼続きを読む

咳喘息(2017.07.18更新)
咳喘息は、長引く咳といえば咳喘息というぐらい呼吸器内科ではとてもメジャーな病気です。 症状は基本的に咳だけで、気管支喘息の様にゼーゼー、ヒューヒューといった喘鳴といわれる音が出ないのが特徴です。発症… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME